名古屋会場観客賞授与「ハトは飛ばない」ユン・イグウォン監督

名古屋会場の観客投票で見事1位となって観客賞を受賞した「ハトは飛ばない」のユン・イグウォン監督に、日本から遥々、現地のインディ・アニフェスト2012を見に来てくださった名古屋会場のお客様、あらき様に名古屋会場のお客様代表で、観客賞の授与をしていただきました!

以下、あらき様から当日の感想をいただきましたのでご了承をいただき、掲載させていただきます。



今回の韓国は、街も言葉も初めてで知らない事ばかり。
ハブニング続き。それが旅の醍醐味ではありますが。
まさか、花コリの観客賞を、あの大好きな作品
「ハトは飛ばない」のユン・イグォン監督に自分が
観客代表として渡す事になるなんて思ってもみませんでした。

『ハトは飛ばない비둘기는 날지 않는다/Doves Do Not Fly』
2011/18:10/ユン・イグォン/2D Computer
b3_doves_do_not_fly

22日(土)20時から(タイの初の長編CGアニメ「カンクルーイ」)の
上映数分前、入場しようとロビーを歩いていると
突然、チェ・ユジンさん(KIAFA事務局長)に「頼みたい事がある」と声をかけられ
隣の展示室の入口前で、今年の花コリの観客賞の賞状を渡され
日本の観客代表としてユン・イグォン監督に渡す事になりました。

<その時の写真がこちら>
観客賞授与

僕もうれしかったので「握手してもいいですか?」と日本語で聞くと
ユジンさんが通訳してくれて、握手できました。
次の上映が始まろうとしていたので、これで別れ急いで場内に。

来年の花コリを楽しみにしてます。

あらき


あらき様には当日になって、いきなり頼むというムチャなお願いでしたが、快く了解していただきました。
あらき様、ありがとうございました!

ユン・イグウォン監督からもメッセージをいただきました!



まず、観客賞をくださり、本当にありがとうございました。
この作品を作る時、面白い作品を作ることが目標でした…。
でも、もし、誰も面白がらなかったらどうしようという悩みでとても不安だったのですが…。
このような賞までいただき、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
これからも良い作品、面白い作品をつくりたいと思います!

ユン・イグウォン



ユン・イグウォン監督、名古屋観客賞受賞おめでとうございます。
これからも観客の心をガッチリつかむ素晴らしい作品を期待しています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント