花開くコリア・アニメーション2016大阪会場概要

花開くコリア・アニメーション2016大阪会場

★今年も満開のコリア・アニメーション★
韓国の今をユニークに語る短編25作と、長編オムニバス作品『そばの花、運のいい日、そして春春』本州初上映!

今年で開催8回目を迎える、花開くコリア・アニメーション2016。今年は、韓国唯一のインディーズ・アニメーション映画祭「インディ・アニフェスト」の最新上映作から、短編25本を「懸命に生きる」「色彩の中の秘密」「あなたは遠くに」の3つのテーマでお届けします。「懸命に生きる」は、昨年「インディ・アニフェスト」に参加した評論家・土居伸彰氏セレクトによる、スペシャル・プログラムです。
 さらに、アン・ジェフン監督の長編オムニバス作品『そばの花、運のいい日、そして春春』を日本初上映し、監督ご本人も来日、トークイベントを開催します。

短編プログラム1:色彩の中の秘密 74min/10作品
色彩は常に、私たちの周りを包んでいる。だが、色彩が豊かであることが、必ずしも饒舌とは限らない。色彩を制限することから見えるものがある一方で、色彩が何かを隠してしまうときもある。そんな「色彩の中の秘密」を、さまざまな技法を駆使して見せてくれる作品たち。

短編プログラム2:あなたは遠くに 67min/6作品
隣にいても、分からない気持ち。遠くにいても、信じ合える心。理想と現実、理論と感情、ひとりの中にも、矛盾という名の距離がある。世界がある限りなくならない、いろいろな「距離」をテーマにつづる6つの物語。

土居伸彰セレクション:懸命に生きる 67min/9作品
メタモルフォーゼや奇想天外な物語構造を採用するだけではなく、人間のエモーションを凝縮・拡大して描くこともまた、短編アニメーションにとっての可能性。のたうち回るように生きる人たちの純真で懸命な姿とその感情ーその「人間らしさ」の感覚にハッとして胸を打つ珠玉の9編。

●長編 90min
『そばの花、運のいい日、そして春春』
 2011年公開の長編『大切な日の夢』のアン・ジェフン監督とスタジオ「鉛筆で瞑想」が、教育放送局EBSと共同企画した「韓国短編文学アニメーション」シリーズの第1弾。韓国の近代文学を代表する3編の短編小説『そばの花の咲く頃』(作:李孝石)、『運のいい日』(作:玄鎮健)、『春春』(作:金裕貞)が収められている。

スペシャルトーク:アン・ジェフン監督 過去作品上映&トーク
詩情あふれる映像と、見る者の感性を揺さぶる演出力で、若い作家たちから厚い尊敬を集めるアン・ジェフン監督。韓国インディーズ・アニメーションの先駆的存在でもあるアン・ジェフン監督に、20年以上にわたる活動の軌跡や、創作のプロセス、映像に込める自らの思いなどを存分に語っていただき、その作品世界に迫ります。

4月2日(土)18:00~19:30
会場:駐大阪韓国文化院 ヌリホール
入場無料

ゲスト:アン・ジェフン監督
パネリスト:津堅信之氏(アニメーション研究家)
参加方法:花コリ公式サイト「問い合わせ」より申請、または当日先着順入場
*上映する短編作品は日本語字幕付き、トークは通訳あり
上映予定の短編作品:『ヒッチコックのある一日』(1998)

<ゲスト紹介>
アン・ジェフン
1992年にアニメーターとしてキャリアをスタートし、『ヒッチコックのある一日』(1998)、『純粋な喜び』(2000)などのオリジナル短編、『アニメ 冬のソナタ』(2009)など商業作品の演出を経験。2011年に初の劇場用長編『大切な日の夢』が公開され、日本をはじめ世界各国で上映される。現在、2018年公開予定の長編『千年の同行(仮題)』を制作中。制作スタジオ「鉛筆で瞑想」主宰。


上映スケジュール
4.1(金)19:00 土居セレクション「懸命に生きる」9作品 約67分

4.2(土)
13:00 短編1「色彩の中の秘密」10作品 約74分
14:40 短編2「あなたは遠くに」6作品 約67分
16:10 長編『そばの花、運のいい日、そして春春』90分(舞台挨拶:アン・ジェフン監督)
18:00 アン・ジェフン監督スペシャルトーク(会場:駐大阪韓国文化院)

4.3(日)
13:00 長編『そばの花、運のいい日、そして春春』90分
14:50 土居セレクション「懸命に生きる」9作品 約67分
16:20 短編1「色彩の中の秘密」10作品 約74分

4.4(月) 19:00 短編2「あなたは遠くに」6作品 約67分
4.5(火) 19:00 短編1「色彩の中の秘密」10作品 約74分
4.6(水) 19:00 土居セレクション「懸命に生きる」9作品 約67分
4.7(木) 19:00 短編2「あなたは遠くに」6作品 約67分
4.8(金) 19:00 長編『そばの花、運のいい日、そして春春』90分


■日程:2016年4月1日(金)~ 4月8日(金)(8日間)
場所:PLANET+1大阪市北区中崎2-3-12 パイロットビル2F(中崎町第2ビル)
1回券:一般1,000円 会員/学生800円
パスポート:一般3,000円 会員/学生2,000円

主催:韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)、PLANET+1
後援:大韓民国文化体育観光部駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院日本アニメーション学会日本アニメーション協会
協力:ANIMATION TAPES韓国コンテンツ振興院(KOCCA)、土居伸彰(ニューディアー)、大阪アジアン映画祭
字幕協力:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭東京藝術大学大学院映像研究科

最新情報はTwitterをフォローしてゲット! @hanakoriJP
花コリfacebookファンページ 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント