花コリ2016トレーラーby ファンボ・セビョル監督(『デフラグ』)

花コリ親元の、現地のインディ・アニフェストでは、大賞を受賞すると
次の年の映画祭トレーラーを作らなければならないという
伝統(?)があります。

2015年のトレーラーを制作したのは、2014年に大賞を受賞した『デフラグ』のファンボ・セビョル監督です。
ファンボ・セビョル監督は、花コリ2015で東京会場にゲストとして来日しました。
2015年の映画祭テーマは「滑走路」でした。
ファンボ・セビョル監督というと、人間心理を延々伸びる髪の毛で表現するような独特なイメージで
見る人の記憶に強く残る映像を作り出す方なのですが、
こんなにポップでカッコいいトレーラーができちゃいました!

2015-trailer.jpg


セビョル監督のトレーラーは、花コリ2016の各プログラムの冒頭でご覧になれます。

<関連記事>
ファンボ・セビョル「VIEWPOINT」インタビューbyファンボ・クムビョル
ファンボ・セビョル「VIEWPOINT」スタジオ訪問記
花コリ2015東京会場レポートファンボ・セビョル監督トーク録
『デフラグ』ファンボ・セビョル監督のチャンネルCGVロゴイラスト
『デフラグ』ファンボ・セビョル監督インタビューby NAVER cast
関連記事
スポンサーサイト