『デフラグ』ファンボ・セビョル監督のチャンネルCGVロゴイラスト

花開くコリア・アニメーション2015東京会場ゲストとして来日した『デフラグ』のファンボ・セビョル監督の最近のお仕事をご紹介。

チャンネルCGVとイラストレーターがコラボし、チャンネルCGVのロゴを6名の作家が制作しました。

映画の各ジャンルのアートワークを各作家が制作し、ファンボ・セビョル監督は”ファンタジー”のジャンルを担当しました。
「チャーリーとチョコレート工場」や「ロード・オブ・ザ・リング」「コープスブライド」等のファンタジー映画に出てくるモチーフやキャラクターを利用して制作したそうです。
イラストと、その過程はこちらで観られます。


髪の毛やキャラクターの身体のラインに監督の作風が滲み出ています!

下のchCGV x ARTISTコラボの動画の中で、他のイラストレーターのインタビューとともに、1分50秒ぐらいから監督インタビューと、そのメイキングが観られます。インタビューは韓国語です;;
メイキングの最後、3分30秒ぐらいから、6名のID映像が観られます。



ファンボ・セビョル監督の作品は花コリ2015短編Bプロで上映。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント