06/04のツイートまとめ

hanakoriJP

[名古屋]facebookファンページに名古屋会場写真アップしました。http://t.co/M407pCB56H
06-04 23:35

RT @koiddon: 韓国の長編アニメ『Green Days 大切な日の夢(소중한 날의 꿈)』のアニメーターであるチェ・インスン(최인승)の記事。フェイスブックによると今敏のファンらしい。納得。http://t.co/qzbNBSrT0q
06-04 18:06

RT @koiddon: …と言いつつ、今年の花コリではハン・ジウォン監督の新作短編『学校へ行く道(학교 가는 길 / Sight Outside)』を先に鑑賞済み。その画面と物語との呼応するような陰影が強く印象に残り、作家として惹かれたのだった。
06-04 14:08

RT @cinemakorea: 【花開くコリア・アニメーション2014 in 名古屋】愛知芸術文化センターB2Fアートプラザでは「ポスターで見る韓国アニメーションの世界」展示中。5/29より『はちみつ色のユン』の予告編もエンドレスで流れています。栄(さかえ)にお立寄りの際、お…
06-04 14:08

RT @koiddon: 花コリ2014名古屋会場のゲストであるキム・ボヨン監督の『痛くない (아프지않아 / Replacement)』の予告編。初めて経験する深刻な問題に脅える男の子の心情をユーモラスに描いた短編。オチも素敵で微笑ましい^^http://t.co/N5gc
06-04 14:08

RT @koyagida: 花開くコリア・アニメーション2014 韓国のインディーズアニメという、日本ではとんでもなくマイナーな世界の上映会(もっとも日本のインディーズアニメも一般のアニオタとは別の世界だけど)。今日見た作品群は、日頃のニュース等から感じる理解不能感はなく、共感…
06-04 14:08

RT @maturiya_itto: 特に気に入ったのが、パン・ジウォン『学校へ行く道』とキム・ボヨン『痛くない』。『学校へ~』は飼い主を追って学校まで行く子犬の冒険を描く一作。写実部分とデフォルメ部分のメリハリが利いてて、時折挟まる子供風の絵も含めて、非常に好み。
06-04 14:07

RT @koyagida: ゲストのキム監督(美人でした)の作品。業界系の方みたいですが、日常の仕事を持ちつつ作り上げたそうです。http://t.co/2jAkHPcxO0
06-04 14:07

RT @cinemakorea: 【御礼】花開くコリア・アニメーション2014 in 名古屋、おかげさまで有料入場者数・総入場者数ともに過去最高。トーク付き『はちみつ色のユン』の回は花コリ名古屋初の大入り満席でした。ご来場&広報にご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。また…
06-04 14:07

RT @koyagida: 「はちみつ色のユン」メディア芸術祭の大賞を取ったとのことで、チェックしていたのですが、ようやく見られました。海を越えてベルギーに養子に出された韓国人監督の半生。実写を時折取り込み、いいことも悪いことも全部ぶっこんだリアル感のある作品でした。
06-04 14:07

RT @koyagida: 朝鮮戦争後の混乱とか、海を越えての養子縁組とか、オイラには実感のわかない世界ではあるのですが、おおげさな作劇をしなくても、ドラマ性が高くエンタメとして面白い作品でした。異文化との共生という、今後私たちもどうやら避けられないテーマとして考えさせられます。
06-04 14:06

RT @koyagida: 配給を手がけた方のゲストトークが海外アニメの話や、海外との共作等、めっぽう面白かったです。国産リミテッドアニメはゲームのようにガラパゴス化の道をたどってしまうのでしょうか・・・・
06-04 14:06

RT @koyagida: 「パタパタ」こんなタイトルで、こんな感じだったらピクサー系のヌルいアニメを連想するじゃないですか。http://t.co/9LxZlWSSZbふたを開けると、脱獄ものというフォーマットのかなりハードコアな作品でした。オイラはいい意味でだまされたけど…
06-04 14:05

RT @maturiya_itto: 【訂正再投稿】『痛くない』は歯を抜く子供の心境を表現した無声アニメ。タッチも含め相当に独創的で、キム・ボヨン監督ってどんなベテランなんだろう、と思ったら若い女性(しかも監督一作目!)で心底仰け反った。解説してた方が「大変好きで」と言ってたの…
06-04 14:05

RT @maturiya_itto: これこれ。このタッチの無声アニメで、笑いは起こるし綺麗なオチまでついてる、だなんて想像できないって! あと、監督インタビューでさり気なく「長かったかとは思いますが」みたいな事言っててまた驚き。短くする場所なんてあったっけ……?  http:…
06-04 14:04

RT @maturiya_itto: 付記:これはトレーラーで、実際のランニング・タイムは18分15秒ですね。楽しい作品だし、もっと知られて欲しい。いや、それも時間の問題って気はする。たぶん物凄く早い時期に観賞できた訳で、イベント主催者の方々もいい仕事されてるなあと。
06-04 14:04

RT @maturiya_itto: 昨日の文が投稿されてなかった/短篇Aプログラムでは、イ・ソンガン監督『貯水池の怪物』とホン・ジュンピョ『風を切って』がお気に入り。『貯水池の怪物』はその名通りの題だけど、タッチもお話も優しく、エピソード毎の力の抜き方も素敵。「霊媒師は幽霊を…
06-04 14:04

RT @maturiya_itto: ホン・ジュンピョ『風を切って』は直球。一瞬の間に若い主役の不安と今が交錯して……て、6分半だから割と何言っても要約になっちゃうな。誰かこの監督にPV制作以来したりしないのかなー。尺的に合ってる気がする。思い出してみると、これもDVD欲しい。
06-04 14:03

RT @maturiya_itto: 韓国アニメの大トリで『パタパタ』観てきた。海沿い、食堂の生け簀に捕らえられた魚たちを主役にした八十分ちょい。魚に感情移入してると主観視点での処刑場気分が味わえる素敵仕様。……いやファンタジック仕立てにはしてあるのだけど。ともあれ、脚本も絵も…
06-04 14:03

RT @maturiya_itto: キム・ジンマンのDVD観た。ソーメンのピンスクリーン以外の素材でも作品つくってるのね。解説書等なし、作品チャプターのみと作りは素っ気ないですが、銀盤のこのデザインは秀逸。 http://t.co/h5Bgb7ARUq
06-04 14:03

RT @cinemakorea: 花開くコリア・アニメーションで『痛くない』が紹介されたキム・ボヨン監督の第2作『まね』は1分半のショート版がYOUTUBEでご覧いただけます。http://t.co/KAiOkg4LdWクスクス笑って下さいませ。ちなみに名古屋会場で参考上映した…
06-04 14:02

RT @cinemakorea: 花開くコリア・アニメーション名古屋ゲスト、キム・ボヨン監督から「情熱的な観客と出会い、良い&深い質問をいただけ、また多様な解釈を聞くことができて本当に刺激的だった。また次の作品で皆さんにお会いしたい」との礼状メールをいただきました。トークへのご…
06-04 14:02

RT @cinemakorea: 花開くコリア・アニメーション名古屋ゲスト、キム・ボヨン監督の公式サイト。(1)http://t.co/7rM44PKLvW(2)http://t.co/3MZXSDP352。前者に、これまで&今後のショートアニメーション紹介あり。後者はアニメ以…
06-04 14:02

RT @koiddon: 花コリ名古屋会場での『はちみつ色のユン』トーク付き上映が満席とはうれしい驚き。初日もファンだけでなく一般のお客さんらしき人たちが目についたが、やはり関心を引く題材なのだと感じました。
06-04 14:02

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント