04/20のツイートまとめ

hanakoriJP

[東京]花コリ東京ラストは長編アニメーション『パタパタ』20:20~。3DCGを駆使して魚たちの仕草や感情が生き生きと描き出される。この作品を観た後、刺身を食べられるか?
04-20 19:48

[東京]16:50~ 短編Cプロ 東京芸大院に留学していたキム・イェオン「私の額縁」、キム・ハケン「MAZE KING」は日本語の台詞で上映。
04-20 15:48

[東京]16:50~短編Cプロは7年日本にいて「ちびまる子ちゃん」の制作に関わっていたチョ・チョンドク監督の「男の居場所」に注目!
04-20 15:46

[東京]韓国人ゲストを囲んでピクニック。今、代々木公園、原宿駅から入ったところのパノラマ広場にいます。14時までやってます!飛び入り歓迎!
04-20 11:55

[東京]韓国人ゲストを囲んでピクニックやりまーす!参加される方は原宿駅表参道口12:00に集合です!
04-20 11:19

[東京]場内を一番クスっとさせていたキム・ボヨン監督の『痛くない』、誰もが一度は通過する成長痛、抜歯について一度観たら忘れられないブサカワボーイが必死に挑む。20日(日)Bプロ15:10~予告編はこちら。 http://t.co/Lh14O2kKvl
04-20 02:21

[東京]長編アニメーション『パタパタ』は花コリで日本初公開!衝撃が走っているようです。泳げタイ○キ君以上に、ファインディング○モ以上に、魚のリアルさと置かれている状況をこれほどまでに表現したいと思う情熱は何だったのか…。そして謎のミュージカル…。
04-20 02:16

[東京]韓国のインディーズアニメーションをまとめて日本で観られる機会は花コリでしかないと言っても過言ではない。それとも他国の国際映画祭で観ますか?渋谷で観られますよ。関東では20日が最終日です。お見逃しなく!
04-20 02:12

[東京]20日(日)15:10~短編Bプロ”成長痛”77分/6作品//16:50~短編Cプロ”あなたの破片”74分/10作品//18:40~短編Aプロ”喪失の時間”75分/7作品//20:20~長編「パタパタ」(78分)  渋谷アップリンク・ファクトリーにて
04-20 02:06

[東京]20日(日)はアップリンクで上映の前に、韓国ゲストを囲んでピクニックを代々木公園でやります!12時~14時。11時の時点の天気で野外か室内か決めてアナウンスします。雨降らないで~><晴れの場合は原宿駅表参道口に12時に集合でっす!当日飛び入り参加もOK!
04-20 02:04

[東京]日曜日花コリ東京会場最終日、上映は15:10~Bプロから  http://t.co/1FsxVvL3EO
04-20 02:01

RT @koiddon: 花コリのトークイベント終了後、ゲストのパク・ジュオク監督にお話しを伺っていた流れで、スタッフの方々のお食事会にお邪魔させていただきました。欧米や日本からの影響を受けた韓国のアニメーションは、それらを調和させることにより新たなものを生み出す可能性があると…
04-20 01:57

RT @saigomadenocott: 花開くコリア・アニメーション2014「パタパタ」を見た。共感という点では「ファイ」よりこちらに共感。身につまされるというか。「海が目の前だ。ああもう少し...」とか。파닥파닥 http://t.co/tmkagbzxAh
04-20 01:56

RT @TomoyoshiJoko: 工芸大学中野キャンパスの新校舎にお邪魔してきました、とにかくすごいのは新校舎には劇場があること、それも超リッチな最高水準のもの、ただの試写室じゃなくて劇場、感動的でした。今後工芸大の卒展やイベントなどはここで行われることと思います。 htt…
04-20 01:56

RT @TomoyoshiJoko: ちなみに新校舎の劇場の名前は「マイブリッジシアター」そして本日は韓国アニメーション協会のKIAFAの方々をお招きし講演をしていただき。その後日本アニメーション協会メンバーで歓迎会を行いました。寿司。
04-20 01:56

RT @saruKmovie: 「花開くコリアアニメーション」、2プログラム観て、次はBプロ+トーク。 http://t.co/LREclbeOkb
04-20 01:52

RT @saruKmovie: パク・ジェオク監督アップ。 http://t.co/3kjVt9p2xR
04-20 01:51

RT @kaetama: UPLINKで開催中の花開くコリアアニメーションの上映会に参加してきました。今回で3年目の参加。韓国の短編アニメーションをまとめて見られる貴重な機会なのでお勧めです。日本とは違う視点や感覚で作られているので文化の差も垣間見れて面白いです。KIAFAのユ…
04-20 01:50

RT @saruKmovie: 商業的なものを目指すスタンスがうまくいくのかどうかわからないけど、商業か独立かを越えた、新たな次元を開く作家となる可能性はあって、もしかしたら、後年、「あの監督が日本に来た時、おいらもそこに居たよ。」なんて話すことになるかも。
04-20 01:50

RT @saruKmovie: パク・ジェオク監督、ソウル大からKAFA(韓国映画アカデミー)というエリートらしき知性を感じさせる「二人の紳士」、そしてデビュー作(と言っていい?)「STOP」は情も深い作品で、知情兼ね備えた作家という感じ。商業作品を目指すこだわりには、
04-20 01:50

RT @koiddon: 花コリ2014。とりあえず、長編の『パタパタ』には予想外に感動! これはとんでもない大傑作(≧Д≦)
04-20 01:49

RT @koiddon: 花コリ2014で3DCGの長編『パタパタ』を鑑賞。あまりにも残酷で、そして美しい寓話。巧みな脚本と演出により、自由とは、そして生きるとは何かを魚たちが教えてくれる!手描きアニメによるミュージカルパートが楽しくも哀しい。これは必見!http://t.c
04-20 01:49

RT @koiddon: TAAFの『チーティン(Cheatin’)』、GEORAMAの『コンシューミング・スピリッツ(Consuming Spirits)』、そして花コリの『パタパタ(파닥파닥)』と、全然自分の好みじゃないのに凄い作品に立て続けに出会ってしまい知恵熱が出そう^…
04-20 01:49

RT @saruKmovie: 戦略的な考えすらあるのかもしれないが、ともかく、世界の映画祭に作家性でもって進出しているヨン・サンホ、チョン・ユミといった人たちとはどうもかなり違う感じで、そういう意味では「花コリ」のゲストとしては見なかったタイプなのかも。
04-20 01:49

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント