04/03のツイートまとめ

hanakoriJP

パタパタ~韓国映画ブログ1019 - 軍曹ssiの韓国映画ブログ~韓国映画に憐れみを~ - Yahoo!ブログ http://t.co/ltS0rAiMHz
04-03 20:08

RT @cinemakorea: 記事紹介「パタパタ」(軍曹ssiの韓国映画ブログ)http://t.co/412bLYZ06G花開くコリア・アニメーションで初上映された長編アニメ『パタパタ』はインディーズゆえファミリー向けアニメとは異なる味を持つ。アニメにも韓国らしさを求める…
04-03 20:07

RT @maturiya_itto: 韓国アニメが結構アツイんで観に行きたい。去年観たキム・ジンマンの『Noodle Fish』が忘れられないのです。 https://t.co/o0RyZZ1WbQ
04-03 20:06

RT @cinemakorea: @maturiya_itto 昨年はご来場ありがとうございます!今年、本編上映前に流すトレーラーはキム・ジンマン監督作です。「ヌードル・フィッシュ」と同じ手法で作られてますのでご期待下さい。今年のトレーラーについて詳細はこちら→http://t…
04-03 20:06

RT @cinemakorea: 記事紹介「「花開く」韓国アニメ一堂に…独創豊かな長短編」(民団新聞3/26)http://t.co/cD8ay6sYLZ 4/19&20渋谷アップリンクで開催される花開くコリア・アニメーション。文中「ヨーロッパなどの海外で活躍する監督」は短編A…
04-03 20:05

RT @cinemakorea: 記事紹介5 問題はインディーズ出身のアニメーション作家がファミリー向けアニメを作るか?ということ。インディーズ作家の志向方向がファミリー向けからズレていることは花コリ2013『豚の王』、同2014『パタパタ』を見るとよく分かる。求められる作品内…
04-03 20:04

RT @cinemakorea: 記事紹介4 韓国映画アカデミーも現在ではアニメーション教育に傾注。そこから生み出された作品には『ロマンはない』『家』『ウンシリ』などがある。『ロマン~』『家』は花コリ上映作、『家』『ウンシリ』はアヌシー出品作。花コリ2014東京会場のゲストは『…
04-03 20:04

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント