花コリ2018東京会場『FLOAT TALK』ケシュ#203 トーク録

続きを読む

スポンサーサイト

花コリ2018+アジア 大阪会場、東京会場情報解禁!

花コリ、今年こそ、東京会場10周年で、大阪会場は10年目になります!

今年も韓国の選りすぐり作品が出揃いました!
昨年から「+アジア」と題してインディ・アニフェストのアジアコンペ部門の優秀作品も9本上映。
プログラム詳細は各メニューよりご覧ください。

大阪会場では花コリ10周年イベントが企画されました。
皆さま、ふるってご参加ください!

今年のチラシメインイメージは、イ・ジナデザイナーの渾身の作、驚き盤です!
花コリ2018トレーラーでは、チラシイメージが熱く、見事に動いております(笑)
映画祭のテーマが일삼다(一三多:あることにひたすら従事すること、専念すること)なので、
アニメーションの作画にひたすら専念している様子が表現されていますねw
ちゃっかり、イ・ジナ氏の飼い猫も描かれていますw

2018odoroki.jpg








また、各プログラムの冒頭に流れるインディ・アニフェスト映画祭公式トレーナーは、映画祭の伝統にのっとり、
前年の大賞をとった作家さんが制作するので、前年に大賞を受賞した『父の部屋』のチャン・ナリ監督(花コリ2017東京ゲスト)が制作しています。
こちらは、何気ない一人の日常を描いてます。